日証金信託銀行

信託業務

ABL信託

ABL信託(金銭信託)

 証券会社様・銀行様等がアレンジャーとなり、機関投資家向けの投資商品としてABL(アセット・バック・ローン)を組成するにあたり、当社はSPC(特別目的会社)に類似した機能を信託により提供しております。
 ABL(アセット・バック・ローン)とは、日本国債など元利金支払の確実性が高い債券から生じるキャッシュフローに、金利スワップやオプション、CDSなどデリバティブの価値を加えることで利回りを高め、これをローン形式にして機関投資家の投資ニーズに応えるものです。
 当社は受託者兼ローン借入人兼デリバティブ取引の当事者として、各スキーム参加者と取引を約定し、信託財産となる有価証券や金銭、デリバティブ取引およびローン契約の管理を行います。

有価証券リパッケージ信託(有価証券信託)

 有価証券リパッケージ信託は、デリバティブが内包されたユーロ円債等の有価証券を金利スワップ等の価値を加えるなどして国内設定の信託受益権方式に変換し、機関投資家の投資ニーズに応えるものです。
 当社は受託者として各スキーム参加者と取引を約定し、信託財産となる有価証券や金銭、デリバティブ取引の管理を行います。