日証金信託銀行

信託業務

 当社は、金融・証券市場の発展に貢献するため、多様な信託商品を提供しております。

 当社は創業以来、顧客分別金信託や有価証券信託に注力してまいりました。その後、FX取引、海外証券・商品先物取引、証券・商品CFD取引について、順次、関係法令が整備され、顧客資産の分別管理が義務化されたことに伴い、顧客分別金信託でつちかった専門的知識・技術情報を活用し、金融商品取引業者様や商品先物取引業者様にご利用いただける信託商品を拡充してまいりました。最近では、クラウドファンディングや有料老人ホーム等の運営事業者様向けの保全信託について取組を強化しており、今後大きな成長が見込まれる不動産特定共同事業のほか仮想通貨交換業にかかる信託商品の検討も進めております。
 また近年、証券会社様等のご紹介のもとABL信託の受託実績を積み重ねているほか、ファンド運営事業者様を中心にお客さまの資産運用をお手伝いする運用指図型金銭信託についてのご相談も数多くいただいております。
 当社はこれまで、ご提供する信託商品についてきめの細かいサービスを心掛けてまいりましたが、そのような取組姿勢は幸いにも多くの方々のご支持をいただき、現在、業種を問わず多くの皆様にご利用いただいております。

2018年9月末現在 当社受託社数(顧客資産保全目的の信託)

顧客分別金信託 外為証拠金信託
92社 27社

信託財産額の推移